ハワイ旅行 子連れ

ハワイの3泊5日で行くべき場所

ハワイ旅行

ハワイは日本人観光客が大好きな観光スポットですから、日本語もかなり通じますし、日本食もアメリカンな食事に飽きたら食べることができる、とても便利な場所です。そんなハワイに3泊5日で行かれる場合のプランを紹介します。

 

1日目の朝にダイヤモンドヘッドに上って降りてきてもまだまだ丸1日初日が残っていますから、午後には有名なアラモアナ・センターに行ってお土産を買ったり、ハワイアンレストランやバーに入ってみるとよいでしょう。

 

そして、アラモアナ・センターの帰りには、この近くにある、あの日本のドン・キホーテに行きましょう。

 

何故ここが良いのかと言うと、ハワイの物価は比較的高いです。

 

ですが、ドン・キホーテは数あるお土産屋さんよりも値段が安く、しかも品揃え豊富なチョコレートやコーヒー、そしてマカダミアナッツなどの定番野お土産がそろっているので、安くお土産を買うことができます。

 

と同時に、ちょこちょこハワイアン料理を堪能したいという方には、テイクアウトフードが小分けにパッキングされて売られているので、食費も安くすむ上に、色々なローカルフードを味わうことができます。

 

 

そして、次に行く場所はやはりワイキキビーチと、ワイキキのカラカウア通りでしょう。

 

これがホノルルのメインストリートとなっていますから、多くのショップが軒を連ねていて、こちらも歩いているだけで楽しい、ショッピングストリートになっています。

 

多くの有名レストランもこの通り沿いにありますから、ちょっと奮発して有名なウルフギャングステーキハウスなどを利用してみるとよいかもしれません。

 

ほとんどのお店でハッピーアワーやランチタイムがありますから、そういう時間帯に行ってお得に美味しい物を堪能して下さい。

 

ちょっと疲れたらその通りに面したワイキキビーチに行って、「ザ・ハワイ」な気分を満喫する事ができます。

 

 

 

2日目にはちょっと離れたカイルアに行って、店のほとんどの物がオーガニックというホールフーズというスーパーに行くのも楽しいですよ。

 

日本では見かけないものばかりですし、アメリカのナチュラル志向を肌で感じることができます。

 

そして、その足でカイルアのきれいなビーチを眺めてくるのもおすすめです。

 

 

 

3日目は遠く足を延ばしてノースショアに行って、またビーチを見て、ガーリックシュリンプとビールをどこかのお店に入って頼んで、ハワイを満喫するなんていうゆっくりコースがおすすすめです。

更新履歴