ハワイ旅行 子連れ

3泊5日のハワイ旅行であれば、ビーチに行かれる事もあると思います。

 

そんな時にあると便利なものが、レジャーシートです。

 

そんなに大きなものでなくて良いので、持っていると便利です。というのも、ハワイは物価が高いですから、毎回毎回レストランで外食をしたりすると、さらにチップも取られて高く付きます。

 

ですが、どこかで食べれる物を買ってビーチに持ち込んで食べるというようにすれば安上がりです。

 

そんな時にレジャーシートがあれば、その上に座ってご飯を食べることができますし、まだ小学校1年生のお子さんがいる場合、荷物もそれなりにあるでしょうから、荷物置き場にして、荷物の中に砂が入ることを防ぐ役目にもなりますから、とても役に立ちます。

 

また、海の中にもぐって魚を見ることもできますから、ゴーグルなどがあると、よりハワイのビーチを楽しむことができるので、こちらも持ち物にいれることをおすすめします。

 

 

 

さらに、ハワイは日本人観光客が多いとはいえ、そこはアメリカです。

 

ということで、日本の清潔さに慣れていると、汚いなと思うことが多々あります。

 

例えば、フードコートに行った際に、テーブルが汚れたままだったとか、公衆トイレにトイレットペーパーが置いていないなんて事もありえることです。

 

比較的きれいな場所ではありますが、日本と比べれば清潔度においては、気になる日本人も多いはずです。

 

特に、お子さんは汚いトイレなどを見ると拒否反応を起こすこともありますから、必ずどこでもささっと拭けるようにウェットティッシュを持っておく事と、トイレットペーパーが無かった時用にポケットティッシュを予備にいくつか持っておきましょう。

 

さらに、便座シートなども置いてある所は置いてありますが、無い所もありますから、行きの日本の空港で何枚か取って、常に携帯しておくと便利ですし、お子さんも清潔な状態でトイレをすることができるので、おすすめです。

 

 

 

最後は水筒とティーパックのお茶です。

 

お茶はハワイでも売られていますが、割高ですから、水はホテルでも無料でくれる所が多いですし、お店で買っても高くありませんから、水だしにして作れるようなティーパックの緑茶や麦茶などを持って行くようにすれば、いつでもどこでもお子さんがお茶を飲むことができるので、親御さんもジュースや炭酸飲料などを与えずに済むので、安心できるはずです。

 

できれば、保温袋も持っておくと冷たいお茶が飲めるので、お子さんはもっと喜ぶはずです。